ひだまり動物病院吉祥寺-武蔵野、杉並、練馬

Call:0422-27-6539

事前のご予約で夜間診療受け付けてます!

当院からのお知らせ・ブログ

ブログ
ペットの分離不安症
ブログ
肉球
お知らせ
重富獣医師不在のお知らせ

一覧

ペットの気になる症状

  • ストレスフリー診療

    診療は、人間と同じでストレスがかかることです。当院では、少しでもストレスがかからないように、音やにおい、待ち時間など気を付けて診療しております。
  • 予約で待ち時間なし

    当院は予約診療も承っております。わんちゃん、ねこちゃん、ペットの為にも予約をしてから来院してくださいね。
    診療予約時間:
    毎日9:30~11:30 16:30~21:30
  • 夜間診療

    飼い主様もお昼に診療へ来れる方ばかりではありませんので、ご予約を頂ければ平日夜間の診療も対応いたします。

医院案内はこちら

院長あいさつ

『ひだまり動物病院吉祥寺』のホームページをご覧いただきありがとうございます。
院長の鋪田です。

獣医になることは、小学校時代からの夢でした

私は子どもの頃から、猫の世話をすることが大好きでした。自宅で飼っていた猫の世話はもちろん、野良猫を拾ってきては自分の小遣いで餌を買って与えたり、自宅の敷地内にあった小屋で猫たちと過ごしたり。でもどんなに一生懸命世話をしても、飼い猫に比べて劣悪な環境で育つ野良猫たちは、夏の暑さなどで命を落としてしまう……。
それがとても悲しくて、なんとか猫の命を助けることはできないだろうかと、いつも考えていたものです。動物たちの命を少しでも救いたい。こんな想いを抱いて、私は獣医学部へと進みました。

獣医学部卒業後は、ある動物病院に勤務しました。小さな頃から憧れだった獣医になったものの、現場では救えない命があります。わかってはいたものの、現実に直面するととてもつらくなり、自分は獣医には向いていないのではないかと思い悩んだものです。正直言って、一度は獣医を諦め、別の道に進むことも考えたほどでした。でも2つめに勤務した動物病院で、最新の治療法などを学ぶうちに視野も広がり、獣医として少しずつ自信を持てるようになってきました。

院長あいさつの詳細はこちら

地域猫について

地域猫

当院では、保護された猫ちゃんに対して、低価格で去勢・避妊手術を行っております。もし、武蔵野市内で耳カットをされていない野良猫を保護したら、当院までお問い合わせください。また、去勢・避妊手術に関しては、武蔵野市の助成金が受けられますので、ご自身の負担はほとんどありません。
もしご自身では保護できない、保護したけど動物病院まで連れていくのはちょっと……という方は、むさしの地域猫の会までご連絡ください。

地域猫についてはこちら

各種クレジットカードご利用可能

各種クレジットカードがご利用可能です。

ペット保険対応

ペット保険にも対応しております。