動物愛護週間|ひだまり動物病院吉祥寺-武蔵野、杉並、練馬

Call:0422-27-6539

ブログ

動物愛護週間

2016年09月10日

動物愛護週間


9月は【動物愛護週間】というものがあります。皆さんもお聞きになったことがあるのではないでしょうか?
聞いたことがあっても実際どんなことをするのかは分からない方がほとんどかと思います。
今回は簡単に【動物愛護週間】についてご説明したいと思います。〈動物愛護週間とは?〉
アメリカ動物愛護協会が1915年に「動物を愛し、動物と人間の絆を深めること」を目的として定めた記念週間が始まりとされています。
日本では、動物愛護管理法という法律の第4条「ひろく国民の間に命あるものである動物の愛護と適切な飼養についての関心と理解を深めるようにするため、動物愛護週間を設ける。」と定めています。

犬 男の子.png猫 女の子.png

〈動物愛護週間はいつ?〉
日本では、法律により9月20日~9月26日の1週間が動物愛護週間と定められています。
全国各地で様々なイベントを開催したりなど、動物を飼っている人もそうでない人も動物の愛護と適切な飼養についての理解と関心を深めることが出来ます。

〈動物愛護週間のイベント〉
動物愛護週間では全国で様々なイベントを行っています。
その中でも最も知られているのが、動物愛護週間ポスターです。
毎年、環境省からポスターのデザイン絵画の公募を行われていて、最優秀作品には環境大臣賞が贈られています。

東京都では動物愛護週間中央行事実行委員会による、動物愛護ふれあいフェスティバルを毎年開催しています。
屋外ステージでは、聴導犬のデモンストレーションやふれあい教室、クイズ大会や犬のしつけ教室などたくさんのイベントを行っています。
他にも動物相談やペットの美容相談など楽しい催し物も行っていたり、屋内ステージではパネルディスカッションや動物愛護表彰式といった様々なコンクール受賞者の表彰などもあります。
開催日はその年によって変わってくるので、インターネットなどで調べてみて下さい。

動物 パーティー.png

他の地域でも様々なイベントを開催しているので、ワンちゃんネコちゃんを飼っている方、これから飼うのを考えている方、動物が好きな方、興味がある方、もう一度動物の命の尊さを考えてみる良い機会だと思います。