トイレハイ|ひだまり動物病院吉祥寺-武蔵野、杉並、練馬

Call:0422-27-6539

ブログ

トイレハイ

2019年05月25日

トイレハイと言われる猫の行動を知っていますか?
猫を飼っている方は見たことがあるかもしれませんが、突然走り出す謎の行動について調べてみました。

●トイレハイとは?
トイレの前後でハイテンションになる行動を通称トイレハイと言います。
よく見られるのは、排便後にトイレから勢いよく飛び出して、部屋の中を猛ダッシュする行動です。
個体差はありますが、大きな声で鳴いたり、爪とぎを激しくする、高い場所へ駆け上がるなどの行動も見られます。
排便後にトイレハイになる子が多いですが、中には排便前や排尿時になる子や、全く変化がない子もいます。
トイレハイ1.png

●理由
はっきりとした理由は分かっていませんが、いくつかの仮説があります。
<自分の臭いから逃げるため
野生時代の名残で、排泄中は無防備な状態であるため外敵に襲われる危険があると思っています。
排泄後に自分の臭いで外敵に居場所を悟られないようにするため砂をかけた後にダッシュで遠くに逃げているのではないかと考えられています。
また、排泄中の緊張から解放されて興奮してダッシュしてしまうという説もあります。

<交感神経が働くため
排泄中は副交感神経が刺激されるため、落ち着いている状態です。
排泄後は交感神経が優位になるためハイテンションになるのではと考えられています。
この理由の場合、他の動物にも当てはまるのでは?という意見もあります。

<飼い主さんへのアピール
排泄後なら「出たよ!」「トイレを掃除して!」などと飼い主さんへアピールをしている可能性があります。
排泄前では、トイレの配置や汚れが気に入らないなどの抗議をすることもあるようです。
トイレハイ2.png

トイレハイが起きる理由はいくつかの仮説がありますが、科学的な解明はされていないので、どれが正しいのか分かりません。
トイレハイは猫特有の行動なので心配ありませんが、中には排尿、排便時の痛みから鳴く子もいます。
普段の様子と違う場合は動物病院で診てもらいましょう。