感染症について|ひだまり動物病院吉祥寺-武蔵野、杉並、練馬|page2

Call:0422-27-6539

感染症について

狂犬病予防接種率の低下

2016年05月28日

春になったこの時期、集合注射や動物病院で狂犬病予防接種を受けた方も多いと思います。 しかし、国内の予防接種率は年々低下しています。 国内での感染が起きていない狂犬病清浄国にも関わらず、なぜ狂犬病予防接種が義務化されているのか疑問に思う方もいるかもしれません。 狂犬病予防接種がなぜ必要なのか改めて確認...

詳細はこちら

怖いパルボウイルス ~家庭での消毒方法~

2016年03月26日

前記にも紹介しました、感染率と致死率(幼少期)の高い、怖いパルボウイルス。 もし大切な家族がこの病気になってしまったら、動物病院での早急な治療はもちろんですが、先住犬やお友達のわんちゃんに感染させない為にも家庭での消毒も重要になってきます。 パルボウイルスに効果的な消毒薬は? パルボウィルスはアル...

詳細はこちら

蚊について

2015年04月13日

だんだんと暖かい日が増えてきて、ワンちゃんネコちゃんのフィラリア症予防の季節がやってきました。 今回はフィラリア症について知っていただく前に、フィラリア症を媒介する蚊についてお話したいと思います。 ①蚊の種類と生態 日本国内で良く知られている蚊は、アカイエカ・チカイエカ・ヒトスジシマカの三種です。 ...

詳細はこちら

犬・猫の感染症について ⑩猫クラミジア感染症

2014年11月08日

猫クラミジア感染症はネコクラミジア(クラミドフィラ フェリス)による感染症です。 以前は北米に限られていると考えられていましたが、現在はヨーロッパやオーストラリア、日本でも発生がみられ、多種の哺乳類や鳥類に感染が起こることが知られています。 クラミジア感染症は人獣共通感染症の一つで、鳥から人に感染す...

詳細はこちら

犬・猫の感染症について ⑨猫パルボウィルス感染症(猫汎...

2014年10月25日

猫パルボウィルス感染症は、白血球減少という症状から別名・猫汎白血球減少症とも呼ばれています。このウィルスは現在の犬パルボウィルスの起源とされ、猫パルボウィルスは犬には感染しませんが、犬パルボウィルスは猫に感染する可能性があると言われています。 原因 猫パルボウィルスが原因で発症します。 感染している...

詳細はこちら

MENU